日テレ系列の「ギルティ〜この恋は罪ですか?〜」の第2話を途中まで見たのですが。
もうリタイアかなー。

僕には合わないドラマでしたね。

ギルティは珍しく期待していたドラマなんですけどね。
ドロドロ系で言えば同枠の「ブラックリベンジ」「ブラックスキャンダル」が好きだったので。
それに脚本の泉澤陽子さんも「悪魔の弁護人」「W県警の悲劇」と僕の好きなドラマをやっていた人ですし。

ただちょっと、ドラマの雰囲気がねー。
男性キャラも女性キャラも、かわいすぎる印象かな。

もっと大人っぽいドロドロが良かったかな。
幼い感じがするから、どうも感情移入ができない・・・。

原作の雰囲気を壊してでもキャラの年齢を上げた方が個人的には良かったかな。
それこそ悪魔の弁護人の要潤さんとかベッキーとか、W県警の悲劇の芦名星さんとか、あそこらへんの層。

ベッキーとか芦名星さんとか、ブラックスキャンダルの山口紗弥加さんとか、ドロドロが合いそう。
ベッキーを起用して炎上させるぐらいが良かったわ。笑




ドロキュンがテーマということなので、視聴者層も若いところを狙っていると思うんですよね。
だから今回のキャスティングも狙いは良い思うんだけど。
僕からしたらドロ(現在)とキュン(高校時代)で役者さんが変わるぐらいが良かった。

役者的には嫌いじゃないからイケると思ったんですけどね。
思いのほかイケなかったですね。

10代、20代の子がターゲット層かな?
それじゃあ、僕に合わないのも仕方がないですね。

スポンサードリンク