キム・ユビン(神様がくれた14日間セッピョル)がかわいい!現在は?

神様がくれた14日間で活躍した子役のキム・ユビン。
主演イ・ボヨンの娘、セッピョルを演じていましたが、かわいかったですね!

セッピョルは誘拐の末に殺されてしまうのですが・・・。
その後、イ・ボヨンがタイムスリップして運命を変えていくというストーリーです。

キム・ユビンちゃんの第一印象として、僕の中で比較対象が「結婚契約」で見たシン・リナちゃんになっていたので。
さすがにシン・リナちゃんに比べると演技は落ちるなと。

でもドラマを見続ける中で決して演技が下手なわけじゃないしかわいいし。
重要な役を見事に演じていましたね。

このドラマはセッピョルが実質ヒロインだからな。
セッピョルがちょろちょろするから見ていて心配で心配で。笑




そもそも最初の誘拐だって、セッピョルがミナの電話が終わるまでじっとしていればよかったんだもんな。
お母さんは犯人捜しもいいけど、セッピョルをうろちょろさせないようにしないと。笑

大好きなおじさんの家に行けてウキウキのセッピョル。
ここで出会ったおじいさんとは、かつて銀行のCMで共演しているようですね。

イ・ボヨンとも11年に「愛情万々歳」で共演。(親子関係ではない)
キム・ユビンちゃんはこのときのクルクル頭で名をあげた子役のようですね。

神様がくれた14日間では素敵な親子関係を演じていましたが。
親子関係というか、イ・ボヨンが凄いんだよな。
最初はそんなに愛情を感じるキャラじゃなかったけど、娘が誘拐されてからは打って変わって。

母の強さは偉大だなーって感じです。
元ヤンみたいなキャラだったから、気の強さもあったのかもしれませんが。
それにしてもセッピョルのためにと動くイ・ボヨンがかっこよかったです。(はたから見たら変な人だけど)

セッピョルはこのシーンがよかったな。

「私のナイトになってくれる?」という伏線と「10年後に私と結婚して」というお願い。
セッピョルが困難に陥ったとき「俺のお嫁さんならできるだろう」と語り掛けるドンチャンもかっこよかった。




ちなみにキム・ユビンちゃん、現在は15歳ということで。
現在は芸能活動をしていないのかな?
16年を最後にドラマ出演がないようですけど。


(神様がくれた14日間から1年後、最後の出演ドラマ)

ということは中学生になってから出演をしていないということかな。
成長したセッピョルを見たかったけど、こればかりは仕方がないですね。




神様がくれた14日間は面白いドラマだったのでおすすめです!
子役がかわいいドラマは満足度があがるというのが持論ですが、ぜひキム・ユビンちゃんもチェックしてみてください。


-無料期間中でも設定・サポートページからクリックだけで簡単に解約ができます-
>>U-NEXT公式サイト「神様がくれた14日間」

※本ページの情報は20年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。