ドラマ「刑務所のルールブック」でヨム班長がジェヒョクを恐喝するシーンがありました。
ヨム班長はジェヒョクに対して3億ウォンを要求・・・。
この要求金額というのはかなり高額な気がしますが、実際のところはどうなんでしょう?

この投稿をInstagramで見る

D-6 #슬기로운감빵생활

정경호 / 정스타(@jstar_allallj)がシェアした投稿 –

たぶん脅しに屈して払えるギリギリのところを狙っているのだと思いますが。
脅しの内容というのも刑務所のジェヒョク専用練習場について、あることないこと記者に漏らすというものでしたが。

それでジェヒョクがそんなにダメージをくらうものなのかな?
ダメージをくらうのは、むしろ刑務所側の気がするのですが・・・。




それはともかく、3億ウォンという金額です。
ジェヒョクの収入がどれだけあるのかはわかりませんが、ジェヒョクに近い位置にいる実在の野球選手で考えてみましょう。

ジェヒョクは韓国野球界の通算セーブ記録を持っているということですが、実際の通算セーブ記録保持者というと・・・。
阪神タイガースでもプレー経験があり、日本でも2年連続セーブ王のオ・スンファンです。

セーブ記録保持者というとベテラン感があるけど、ジェヒョクはたぶん30歳ぐらい。
オ・スンファンも阪神入団時の30歳で通算セーブ数1位になっています。
だからジェヒョクはオ・スンファンぐらいの選手と考えられますね。
(ちなみにオ・スンファンも刑務所に入っていないけど、違法賭博をやらかしている)




そのオ・スンファンの阪神入団前、13年韓国での年俸が5億5千万ウォンとのこと。
ジェヒョクもレジェンドなので年俸で5億ウォンはもらっていると考えて良いでしょう。
(オ・スンファンを超えたんだから、もっともらっていてもおかしくないかも)

さらにジェヒョククラスの選手なら年俸以外の収入も少なくないでしょうし。
税金を引いても年間で3億ウォンは手元に残っているはずです。


問題はジェヒョクがお金を使わずに残しているのかというところですが・・・。
いくら派手な生活をしても3億ウォンを動かせるぐらいは、お金を持っているかもしれませんね。
だから3億ウォンというのは高額な気がして、意外と現実的な線なのかもしれません。

まあ、脅しのネタが弱い気はするけど、妹も脅しの材料にしていたしな。
妹をネタにしたことでジェヒョクの逆鱗に触れてしまったわけですが・・・。




なんにしても3億ウォンというのは簡単には払えないけど、物理的に払えないわけではない、絶妙な金額だったかもしれないわけですね。
さすが悪いヤツらです。
そこらへんはツボを心得ていますね。

スポンサードリンク