オフィスの女王で新人社員クム・ビンナを演じたチョン・ヘビン
原作「ハケンの品格」の黒岩(板谷由夏)ポジションですね。

ですが、東海林に思いを寄せている以外はオリジナルキャラといっていいビンナです。

ビンナは原作の黒岩さんよりもドラマにおける比重も大きく、主演クラスの待遇でしたね。
新人契約社員のジュリとは友達になっており、よく一緒に行動していました。

地下鉄に乗ったことのないお嬢様で、地下鉄に乗った際には気を失ってしまい・・・。
あげく髪の毛も切られてしまった。




これ、髪を切ったのミス・キムじゃなかったのか。
そういえばミス・キムは遅刻したんだったな。
ミス・キムやチャンチーム長に切られたならまだしも、ギョンウに切られるのはかわいそうだな。笑

エピローグでは黒岩さんのような厳しい社員になった様子が描かれていましたね。
「ハサミで切られる前に髪を結びなさい」というのは、自身の経験から来たことだったか。




お嬢様的な性格から、無意識に周囲をざわつかせる発言も見受けられましたが。
でも嫌味な性格ではなかったですね。
家庭環境がまったく違うジュリと、ずっと仲良かったんだもんな。

この投稿をInstagramで見る

❄❄❄

전혜빈(@heavenbin83)がシェアした投稿 –

ちなみにジュリ役のチョン・ユミ同様に、チョン・へビンも当時は良いキャリアを送っている最中だったようですね。
ジャングルの法則というバラエティ番組で活躍して人気になったらしい。

野生の蛇をつかんでいるのかな・・・。

こちらは別の芸能番組でスズメバチの駆除をするチョン・へビン。
これ、本当にチョン・ヘビンがやっているのかな?笑
凄すぎだろ。(駆除以前に、この高さの梯子に登っているのはちょっと想像できない)

まあ、なんにしてもかわいらしいルックスからは想像できない、たくましい姿で人気者になったわけですね。

この投稿をInstagramで見る

With Clever.

전혜빈(@heavenbin83)がシェアした投稿 –

女優としては「また、オ・ヘヨン」で好演し、ドラマも成功しております。
オフィスの女王のビンナも評判が良かったようですからね。
たしかにビンナのキャラはドラマにも合っていたな。




オフィスの女王の雰囲気で、黒岩さんみたいなキャリアウーマンは合わなかっただろうからな。
これは良い改変。
ドラマにも華を添えてくれましたね。

スポンサードリンク