NHKのあさイチで上映中の韓国映画「がんばれ!チョルス」が紹介されたようですね。
まあ、僕も見たけど予告映像が流れただけで、唐突に話も変わりましたが。笑

現地の評価も必ずしも良いものではないみたいですね。
酷評はされていないので、悪くはない映画なんでしょうけど。

主演はチャ・スンウォン、今年「夫婦の世界」でブレイクしたパク・ヘジュンも出演。
子役は「推理の女王2」で印象的な演技を見せてくれたオム・チェヨン。
最近まで「オフィスの女王」を見ていたからチョン・ヘビンも個人的にはタイムリーだ。

ジャンル的にはコメディ映画でもあるようですが。
肝心のコメディの評判が悪く、それ以外は悪くないという評価のようです。

予告では触れていないので、もしかしたらネタバレになるのかもしれませんが。
実際に起きた大事件にも言及されていたのは良い評価のようです。




ストーリーも悪くなく、竜頭蛇尾ってこともないみたいですね。
及第点ではあるのでしょう。
まあ、現地の声は厳しいので韓国で及第点なら日本では面白い映画なんじゃないかな?
少なくともドラマだとそういう感じだけど。

興行的には成功したわけではなさそうですけどね。
予告をコメディ調にしたのが失敗なんじゃないかな・・・。
子役が活躍する作品は満足度もあがりやすいと思うんですが、オム・チェヨンなら良い演技を見せてくれるんじゃないかな?

スポンサードリンク