YOUTUBEクイーンのBLACKPINKが超高速1億再生突破へ!

韓国のN0.1ガールズグループ、BLACKPINKが相変わらずの快進撃です。
新曲「How You Like That」が公開から半日でYOUTUBE5700万再生。
いま書いているのは公開から18時間後ですが、6500万再生を突破しております。

※24時間経った現在8300万再生

さすがYOUTUBEクイーンの称号を持つブラックピンクですね!
ちなみに1年前に配信された「Kill This Love」は半日で3000万再生、63時間後に1億再生突破だそうです。
この高速記録を塗り替えるのは確実ですね。

ちなみに約2か月前に配信されたIUの「eight」が6400万再生なのですでに抜いているんですよね。
国内人気で言えばIUの方が上かもしれないけど、海外人気はブラックピンクの方が比較にならないほど上ですからね。
それにIUは中年層のファンも多いだろうけど、そういう人たちがYOUTUBE見るかといえば、そこまででもないだろうからな。

日本でIUとブラックピンクだったらどっちの方が人気なのかな?
知名度で言えばブラックピンクだし、やっぱりブラックピンクの方が上でしょうね。
僕は韓流コンテンツに興味持つまでIUのことは知らなかったけど、ブラックピンクって名前ぐらいは知っていたもんな。

ちなみに1ヵ月前に配信されたレディー・ガガとのコラボ曲も6500再生だから抜いているわ。

僕が今回のHow You Like Thatの良いなと思うところがクライマックスなんですよね。
ここはなんかクセなるわ。

まあ、もうちょっと落ち着いて見たい気はしますけどね。
でもこれくらいチカチカする方がいいのかな。
後に配信するであろうダンス動画とか、ステージパフォーマンス動画でじっくり見られますしね。

初のパフォーマンス動画も公開された。

前作の「Kill This Love」のラストは欧米の人から見たら不気味に感じる人もいると思うんですよね。
見た目も軍隊っぽいし某国の軍事パレードをイメージする人もいると思うんですよ。
日本の野球の応援ですら、それをイメージして不気味に感じる外国人選手もいるって聞きますから。




それを思うと「How You Like That」のアジア感は欧米の人にも受けが良いと思うわ。
もちろんアジアの人が見ても楽しめるだろうし。

やっぱり世界を意識したコンテンツは強いわ。
K-POPアイドルや韓国ドラマも程度の差はあれ海外を意識していると思うけど、ブラックピンクは別格ですからねー。


世界トップクラスのアーティストともコラボしているし、現在も新曲のプロモを韓国じゃなくてアメリカでしているみたいですから。
今回の曲は大ヒットしたここ2曲よりもブラックピンクに合っていると思うし、さらなる活躍が期待できるわ。

スポンサードリンク