TBSの火曜ドラマ「G線上のあなたと私」の最終回を見ました。
正直、途中離脱も考えましたが。

何度も言うけど、このドラマは幸恵さん(松下由樹)だな。

実質、幸恵さんが主人公と言ってよいドラマだったと思います。
松下由樹さん主演で、幸恵さんを中心に描いてほしかったですね。

前半の3人でバイオリンをやっているようなところが良かったな。
本当に良い関係を築いていたし、見ていて憧れるようだった。
それがバイオリンから離れることになり・・・。




也映子と理人君のモヤモヤ展開がね・・・。
ちょっと長すぎた気がする。

最終回の也映子も、言っていることはわかるんだけど、感情移入はできませんでしたね。
そりゃあまあ、僕が女性キャラに感情移入するのは難しいのでしょうが。
理人君にも感情移入ができなかったな。

原作通り、眞於先生はスパッと庄野さんと交際する流れになればよかったのにな。
理人君と眞於さんの関係を引っ張ったから、モヤモヤが伸びて・・・。




個人的には1話ぐらいモヤモヤを減らして、最終回は結婚パーティーへ向けてのバイオリン一色ぐらいでよかったと思うな。
バイオリンを通じて也映子と理人君が関係を深めるぐらいでよかったかな。
なんか恋愛パートは見ていられなかった。

まあ、なんにしてもこのドラマは幸恵さんだったな。
最後は夫との関係も良くなったみたいでなによりです。


旦那さんもよく変われたな。
なかなか変われるものではないと思うけど、あれは凄いわ。

最後のバイオリンのくだりを増やしてくれていたら、もっとよかったなー。
3人でバイオリンやっているところがよかった。
そう考えると也映子が理人君との関係を進展させるのを怖がっていた気持ちもわかる気もするけど。




3人の関係に憧れて習い事を始める人も多そうだな。
也映子と理人君みたいな出会いは難しくても、也映子と幸恵さんのような世代を超えた友人関係とかできれば楽しいだろうな。

本当に幸恵さんを主人公にして作り直してほしいな。笑
幸恵さんがメインのドラマだったら、もっと満足度があがったろう。

まあでも、幸恵さんをメインでは也映子と理人君の恋愛は描けないか・・・。
では、最後のバイオリンパートをもっと増やしてほしかったかな。

スポンサードリンク