日テレの水曜深夜ドラマ「DASADA」の第6話の先行配信を見ました。
前回5話は沙織ちゃんのブチギレで終わったわけですが・・・。


岡田さんは陰キャコンプレックスを抱えていたのか。笑
陰キャから陽キャグループに入った沙織ちゃんが恨めしかったようです。

なんとか停学は逃れた沙織ちゃんですが、ゆりあちゃんとの間には大きな問題が起きちゃいましたね。

というのも沙織ちゃんのお父さんにDASADAのことを知られちゃいましたね。
沙織ちゃんが借金返済の期間を延ばしてほしいなんて言うから、お父さんは娘がそそのかされたと勘違いして激怒。
DASADAを抜けることはもちろん、学校での立場も考えてお父さんは娘を転校させることに。




まあ、ゆりあちゃん以外のメンバーにも父が借金取りであることを知られちゃいましたからねー。
そりゃあ、普通はせれなーでが言っていたように沙織ちゃんと近づきたくはないと思うしな。

DASADAとしては「U-20デザインカーニバル」に応募を決定。
その直後に沙織ちゃんが抜けることになったわけだから・・・。
一応デザイナーなわけだし、先が見えなくなっちゃいますね。

その後、雨の中お互いの思いをぶつけるゆりあちゃんと沙織ちゃん。
けっこう演技も頑張っていましたね。




一方でとろろちゃんの棒読みっぷりが・・・。笑
まあ、能天気キャラだし、演技力が求められているドラマでもないので、別に構いませんけど。

てか井口さん、卒業するんだな。
いろいろあったようだけど知らなかった。

DASADAのHuluオリジナル動画でも登場していましたが。
とろろちゃんのくだりで、すげー盛り上がっていたのに。
ザンビのロケは1年ぐらい前だったようですが、DASADAもそれくらい前に撮影していたのかな。

↑前から思っていたけど、このHuluの告知は一週間遅いよな。
今回は小坂菜緒、金村美玖、潮紗理菜、井口眞緒がゲスト。
グッズ発表企画は全員終わったようで、トークメインの番組になっていました。
だからより盛り上がっていていい感じでしたね。




とろろちゃんの話で盛り上がっていたわ。
一方でリアルタイムではいろいろあって卒業か・・・。
なんだか悲しいですね。

まあ、Huluオリジナルの方も盛り上がりが増してきていい感じになってきましたね。
個人的には内輪ネタについていけないところがあるのですが、ファンの方は楽しめると思います。
DASADAの先行配信も見られるし、HINABINGOとかもあるので、ぜひHuluも利用してみてください。


-無料期間中でもアカウントページからクリックだけで簡単に解約ができます-
>>Hulu公式サイト「DASADA」

※紹介している作品は、2020年2月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。