日向坂46のドラマ「DASADA」の放送がスタートしていますね。
こちらは日テレのドラマなんですけど、全国放送ではないんですよね。

しかも無料動画ポータルサイト、ティーバーでの配信もありません。
ですからDASADAが見られないファンの方も多いと思います。

ティーバーでも見られないとなると、他の動画配信サービスで見るしかありません。
となると日テレ系列の動画配信サービスHuluで見ることになりますね。
Huluは月額約1000円の有料サービスになっています。




まあ、探せば無料で見られる動画もあると思いますが。
でも、そういう違法アップロードされた動画って、画質が悪いじゃないですか。
あと、変な加工がされていたりするし。

やっぱりアイドル系の番組はきれいな画質で見た方が良いに決まっていますからねー。
そりゃあ、Huluで見た方が満足度は高いですよ。

Huluであれば1話先行配信、そしてHuluオリジナルのトーク番組が見られます。
これを書いているのは地上波では2話終了後なのですが、僕はHuluで3話をすでに見ています。




Huluオリジナルのトーク番組は10分少々と時間的には物足りないのですが・・・。
でもゴールデンタイムドラマのHuluオリジナル動画に比べたら、こっちの方が全然満足度は高いですよ。
1年前の乃木坂46のドラマ「ザンビ」でもトーク系の番組で満足度が高かったので、DASADAでもトーク系をやってくれて嬉しいです。

見ても見なくてもどっちでもいいような動画ではなく、ファンなら見た方が楽しめる動画になっていますね。

それとHuluならHINABINGOも見ることができるんですよね。
こちらもDASADAが見られない地域の人は同じように見られないことが多いと思いますが。
でもBINGOシリーズは評判が悪いし、あとはMC小藪が嫌いだからとか、見なくていいやという人も多いと思うんですよ。笑




ただHINABINGOにもHINAROOMというHuluオリジナルのトーク番組があります。
こちらは20分ぐらいでボリュームもあるので見ごたえがありますね!

メンバーだけのトーク番組なので楽しめますよ。
本編はともかく、HINAROOMはおすすめです。

NOGIBINGOやKEYABINGOにも同じようにトーク番組があるし。
KEYABINGOも最後の方は日向坂メンバーがメインのようなので楽しめるかと思います。




Huluは解約もクリックだけで簡単にできるし、気軽に利用ができるサービスだと思います。
BINGOシリーズも含めるとボリュームもけっこうあるので、ぜひ利用してみてください。


>>Hulu公式サイト「DASADA」

※紹介している作品は、2020年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。