A-TEEN(韓国ウェブドラマ)動画を見る方法。U-NEXTで独占配信

韓国の人気ウェブドラマ「A-TEEN」シリーズがU-NEXTで独占配信されたようです。
原作はウェブ漫画のドラマですね。

よくある煽り文句ではなく、本当に現地で高い人気を誇った作品です。

ウェブドラマだし出演者的にも、ドラマの視聴者層はテレビドラマとは違うでしょう。
シーズン2はNCTやSEVENTEENのメンバーなど、計8名のアイドルが出演。
そこらへんも注目を集めた理由の1つかもしれませんね。

ウェブドラマは1話10数分なので気軽に見られるんですよね。
イッキ見するもよし、隙間時間にちょこちょこ見ていくのもよし。




僕は過去に「こんな花のようなエンディング」と「恋愛酒場」というウェブドラマを見たことがあるのですが。
恋愛酒場はまったく僕が見るようなドラマではなかったですけど、それでも全部見ちゃえるぐらいの気楽さはあるわけです。
「こんな花のようなエンディング」は結婚の壁に当たる2組のカップルのエピソードということで、テーマ的にも感情移入できて楽しめるところがあった。

ウェブドラマはボリューム的に気軽に見られるので、A-TEENもおすすめしたいところなんですけどね。
でも、U-NEXTでは見放題作品ではなく動画レンタル作品なんですよね。
全話パックで3542円分のポイントが必要・・・。(シーズン2は全話パックで2926円)




さすがにウェブドラマでこの価格はおすすめできないかなー。
ウェブドラマじゃなくても動画レンタルはあまりおすすめしないのに、ウェブドラマでこの価格は高いと感じちゃうわ。
もちろんそれだけの価値があるドラマなのかもしれませんが、それにしてもね。

ちなみに配信期間がシーズン1、2共に20年9月30日までとある。
U-NEXTの傾向を見ると、そこで作品の配信終了するケースと、レンタル配信が終了して見放題作品になるケースがあります。


例えば同じくウェブ漫画原作の「キム秘書はいったい、なぜ」は、いま動画レンタルから見放題化が進んでいてU-NEXTでもかなり人気のドラマになっています。
A-TEENも半年後には見放題化する可能性も十分に考えられると思うけど、確実なことは言えないですね。

U-NEXT自体はおすすめの動画配信サービスなんですけどね。
A-TEENを見る分には、よほどすぐに見たいケースじゃない限り、割高感はありますよね。




少なくともこれを書いている時点では唯一、A-TEENが見られる動画配信サービスです。
しばらく様子を見ればいずれ他のサービスやU-NEXTで見放題になるかもしれないし。
僕なら、ほかのドラマを見ながら様子を見るな・・・。
そこらへんは人それぞれの価値観ですね。


>>U-NEXT公式サイト「A-TEEN」

※本ページの情報は20年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。