365運命をさかのぼる1年(MBCドラマ)が放送スタートし高評価

先日放送スタートした韓国ドラマ「365:運命をさかのぼる1年」が好スタートを見せたようですね。
原作は日本の小説で乾くるみ著「リピート」、日本でも同名のタイトルでドラマ化されていますね。

365も日本原作のドラマということで期待しているのですが。
月火に計4話が放送され、現地のSNSでも話題になったようです。

僕は日本の小説もドラマも見ていないけど、良い作品だからドラマ化されるわけですしね。
マザーのリメイクも良かったし、今回も期待したいところです。
365はドラマのリメイクというわけではないようですから、日本のドラマとはけっこう違う作品になるのかもしれませんね。




月曜日に放送された1、2話は同日最も話題になった番組という分析結果も出たとか?
実際に火曜日の3、4話も視聴率は上がったみたいですからね。
今後も話題になって視聴率の上昇を期待したいところです。

まあ、視聴率がイマイチでもSNSを中心とした評判が良ければ成功ですね。
マザーだって高評価とはいえ、視聴率的にはイマイチだったようですから。

この枠は前作の「ウェルカム2ライフ」もけっこう評判が良かったみたいですしね。
良い流れもあるのかもしれません。




日本が原作だし成功を期待したい。
日本原作のものをどんどん韓国でドラマ化してもらいたいわ。
テセウスの船とか、日本のドラマ化がイマイチだったので韓国でもやってほしい。笑
あの原作の不気味な雰囲気、韓国で合うと思うんだけどな。

スポンサードリンク