フジテレビ系列の火曜ドラマ「10の秘密」の評判がイマイチですね。

個人的には日本のドラマは内容よりもキャラや雰囲気が満足度に大きく影響します。
そういう意味では10の秘密は美男美女がそろっているし、僕の苦手なタイプの変なキャラもいないし。
まだまだ期待しているドラマなのですが。

ただあまり評価は高くないみたいですし、その不満の声を聞いても気持ちはわかるんですよね・・・。
娘が誘拐されているというのに父親からは緊張感がまるで伝わってこないし。


娘を助けるために必死で動いてはいるのですが、とてもそうは見えない。笑
なんだか誘拐事件発生中にしては、のんびりと話が進んでいる印象を受けてしまいます。

ただこれに関しても僕は演出の一部だと思っています。
確かに父親の圭太(向井理)からは切羽詰まった様子が伝わってきません。

そもそも向井理さんに14歳の娘の父親という設定も違和感がある。(見た目的に)
演技の評価もイマイチです。




まあ、そこらへんのことは以前も書いたことがありますが。
14歳の父親に見えない(山田杏奈ちゃんが19歳なので余計に)ことに関しては、実の親子ではないからだ予想します。
実の親子でないなら向井理さんの見た目が役に合っていないという印象も、いくらか変わってきます。

そしてもう1つ、娘が誘拐されたというのに緊張感が伝わってこないということ。
仮に実の娘でなかろうと、幼いころから大切に育ててきたことに変わりはありません。
さすがにあの緊張感のなさは違和感があるわけですが。




これに関しては娘の安否より、自身の秘密が気になっているからだと予想します。
娘が誘拐された理由は10年前の秘密が理由なのではないか、気が気でない。
10年前の出来事がきっかけで、女の子を養子にすることになったのかな?

この投稿をInstagramで見る

10の秘密、本日2話です! 紅玉🍎幸せ〜

山田杏奈(@anna_yamada_)がシェアした投稿 –

ついでに言えば仲間由紀恵さんも偽装結婚みたいなやつと予想。
圭太が彼女を心配しているのは、彼女の身が心配というより、秘密が明らかになるのが心配なのではないかと。

なんにしても次回3話では誘拐編が解決するっぽいですね!
この不評の誘拐編が解決することで、ドラマの風向きも変わることを期待したいです。笑

スポンサードリンク