20年下半期の話題作「青春の記録」がネットフリックスで公開されるようですね。
放送日は9月7日のスタートですが。
韓国tvNの放送後はネットフリックスで世界中に配信されるようです。

青春の記録はパク・ボゴムの兵役前最後の出演ドラマになります。
放送開始前の8月31日に入隊するんですよね。

日本では韓国の俳優はなんでもかんでも韓流スターなんて報道されますが、彼はガチのスターですからね。
日本でも人気があるけど、現地でも人気があるので話題になるでしょう。

甘いルックスからかっこいい声のギャップも良いですね。
彼が人気あるのはわかるわ。




ネットフリックスでほぼリアルタイムで公開された話題作といえば、SBSの「ザ・キング」が記憶に新しいところです。
ザ・キングは現地で評判が悪かったけど、海外では成功を収めています。
現在放送中の「サイコだけど大丈夫」もネットフリックスで人気となっていますね。


ザ・キングはイ・ミンホ、サイコはキム・スヒョンというガチのスター主演作品。
いずれも期待値、製作費からすると国内ではやや物足りない数字ではあるのですが・・・。
青春の記録は国内でも成功を収めたいところですな。
まあ、日本を含めた海外では好意的な人しか見ないだろうけど、国内はいろんな人が見るからその分評価も厳しくなるわな。

青春の記録のヒロインのパク・ソダムは、ザ・キングのキム・ゴウンにそっくりです。
見比べるとそんなに似てはいないのですが、ぱっと見そっくり。(かつては剛力彩芽にも似ていると言われていた)
パク・ソダムとキム・ゴウンは大学の同期でもあるようですね。




パク・ソダムは4年ぶりのドラマ出演。
映画では大ヒット作「パラサイト」に出演していますね。
キム・ゴウンのトッケビのように、今作がパク・ソダムの代表作になると良いですね。

ドラマプロデューサーは「秘密の森」「アルハンブラ宮殿の思い出」といったヒット作を手掛けている人ですし。
脚本も「ドクターズ」「愛の温度」と言った、少なくとも大衆受けはした作品を書いた人ですし。


青春の記録も大衆受けする作品になると良いですね!
大注目作品がやや物足りない数字というのが続いていますから、パク・ボゴム&兵役効果に期待です。

スポンサードリンク