NHKのよるドラ「腐女子、うっかりゲイに告る。」の第3話を見ました。
サラ・オレインさんが出演するというから見てみたドラマですが、3話でついにサラさん登場です。


サラさんってお嬢様みたいな感じかと思ったら、気のいいお姉さんって感じでしたね。
おばちゃんのような親しみやすさと言ったら失礼ですけど。笑

今回も衝撃的なシーンがいろいろありましたが・・・。
彼女ができたのでマコトさんに別れを切り出したら、マコトさんに襲われちゃいましたね。
マコトさん怖かった。笑




純はなんでホテルで別れ話をしたのかは謎ですが。(しかもコトの前に)
そもそも高校生と関係を持つのも、ホテルに入るというのも問題だからな。笑
それとも特殊なホテルなのかな?

そして肉まんおっぱいのシーンと、紗枝とのデートのシーンもね。
紗枝のことは好きでも、性的に興奮しないという純の葛藤。



自分に言い聞かせるように肉まんを揉むシーンがね。
見た目は男子高校生の恥ずかしい姿ですが、切ないシーンでした。

紗枝を抱こうとするも、途中でマコトさんが頭をよぎり萎えてしまったようで。
思うように起たず女性に失礼なことをしてしまうというのは、我々にもあることですが。
そういう体調とか気持ちの問題じゃなくて、純の場合はもっと根本的なところだもんな。




本当の意味で彼の苦しさを理解することはできないけど、切ないエピソードです。
そして紗枝はどんな気持ちになったのか・・・。

そして次回は紗枝と温泉旅行に行き、そこでマコトさんと遭遇というね。
なんかファーレンハイトとのやりとりでショックなことがあり、マコトさんとキスする流れのようですが・・・。
そこを紗枝に目撃されちゃうということかな。




それは気になるところですが、ファーレンハイトは何があったのかな?
次回予告で「さよなら純」ってあったけど、それは純との関係のことなのか、まさかこの世から去るという意味なのか・・・。
次回も気になる展開になりそうですね!


>>僕が見たおすすめドラマランキング


スポンサードリンク