笑ってはいけないシリーズの第7作「絶対に笑ってはいけないホテルマン24時」を見ました。
ウィキペディアによるとオンエアが歴代最長6時間、未公開を含むと7時間とありますね。
僕はほとんど飛ばしているけど、それでもボリュームがぐっと増えた印象です。

今回はバス移動のネタで田中が蝶野ビンタをくらっています。
これが唯一、方正以外のメンバーが食らった蝶野ビンタですね。




ホテルの支配人竹内力の「竹内結子だ」、それと今回からスタートしたDVDネタも印象的だったかな。
替え歌のやつ。
山崎アウトエンジェルの語呂が良いですね。

てか、中村あゆみさんって若いころはこんな雰囲気だったのか。
かっこいい感じなのかと思ったら、髪型の影響かアイドルっぽい・・・。




あとは、タッチの替え歌で初の田中タイキックがありましたね。
これから田中タイキックが恒例化していくのか。

それと映像ネタといえば、ホテルの広報映像で小川菜摘さんが出てきたのが面白かったな。
他のVTRネタはヘイポーのプレハブ生活、ジミー大西と大谷昭宏の対談とかもよかったな。

今回の蝶野ビンタは蝶野さんが結婚式の余興でカードマジックをやろうとしたら、カードを忘れていた。
蝶野逆ギレで代わりの余興にビンタという、とんでもない理不尽なことになっています。笑
方正の嫌がり芸も今回から一気にパワーアップしている感じでしたね。




こうして振り返ると、いろいろあったな。
芸能人の若いころのカードを使った神経衰弱で、他のカードも見たかったですね。
あれが残念だった。

ユーモアミシュランの新おにぃとか、遠藤の弟がホホホイをやるとか、お馴染みのキャラも活躍していましたね。
けっこうボリュームがあったな。




笑ってはいけないシリーズの動画はHuluで定期的に配信されているので、ぜひチェックしてみてください。
今回は20年の2月23日までの配信となっていますね。
かなりボリュームもあるし、けっこう楽しめるコンテンツになっています。


-無料期間中でもアカウントページからクリックだけで簡単に解約ができます-
>>Hulu公式サイト「笑ってはいけないシリーズ」

※紹介している作品は、2019年12月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。