日テレの水曜ドラマ「知らなくていいコト」の第1話を見ました。
僕は日テレドラマのアニメっぽい演出が苦手なのですが、この枠のドラマはそうでもないので期待しているのですが。

まあ、僕の嫌いな感じの男は出てきたな。笑

予告でキアヌ・リーブスがどうこう言っていたので、実在俳優の名前を使うって凄いなと思っていたのですが。
別にキアヌが父親というわけではなく、殺人犯が父親である可能性があるということで。

まあ、確かにこれは「知らなくていいコト」ですな・・・。

まあでも、まだ謎だらけですな。
なんでお母さんが死の間際にあんなことを言ったのか。
そもそも何を言ったのか、まったく聞き取れなかったけど。笑




改めて動画を見てみると「ケイちゃんのお父さんは」というのははっきりと聞こえますが。
そしてキアヌ・リーブスとも言っているように聞こえるけど、本当にそうなのかは謎ですな。
今後もキアヌ・リーブスネタを引っ張るようだと凄いけど、どうなんだろう?

そして問題児の春樹くんです。笑
あの状況で勢いでプロポーズなんかするなよ・・・。
ケイちゃんが何か重要なことを話したがっているのに、それを遮ってまでプロポーズして。




さらに冷静になってプロポーズを取り消す前に、事実関係をきちんと確認しろというね。
本当に記者なのか。笑
女の子と2人になって興奮しちゃって突っ走り、あとで後悔しちゃうのは男なら誰もが経験するようなことではありますが。
それをプロポーズでやらかすなよ。
軽く取り消しちゃうんじゃなくて、責任をもってもう少し支える姿勢は見せてほしいところですな。

なんか「わたし、定時で帰ります」を彷彿させるようでしたね。
ジャニーズの彼氏と最初からラブラブモード&深いつながりがありそうな元カレ。




春樹くんいきなりラブラブすぎて、絶対にまた落ちるパターンじゃんと思ったら1話でもう落ちたからな。
まあ、今回のプロポーズはドラマ的に仕方がないくだりでしょうから、嫌いなキャラ認定まではしないことにしておきましょう。

しかしジャニーズにクズ男みたいなことをさせるのも凄いな。
春樹くんもここから名誉挽回していくということなのでしょう。

そういえばゲストのおばあちゃんもよく記事にすることを了解してくれたな。
あれだけ週刊誌のことを悪く言っていたのに。

やっぱり共感してくれることって重要なコミュニケーションなんだろうな。
男だったら共感してくれたところでああはならないけど、ここは男と女性の違いですな。




ケイちゃんの週刊誌記者の仕事はどんな感じで描かれるんだろう?
世間から嫌われ者になるような記事は扱わないってことかな。
殺人犯のことは仕事上も関わるんだろうけど、つらいことになるだろうな。

まだなんとも言えないけど、これから面白い展開になってもらいたいですね。
前期の同期のサクラが話題作になったので、その流れに続いてもらいたいところです。




「知らなくていいコト」はHuluから動画が公開されています。
見逃したときや録画忘れ時に見るのはもちろんですが、セリフが聞き取れなかったときなどけっこう便利です。
同じ脚本(大石静)の「家売るオンナシリーズ」なんかも見ることができますし、ぜひチェックしてみてください!


-無料期間中でもアカウントページからクリックだけで簡単に解約ができます-
>>Hulu公式サイト「知らなくていいコト」

※紹介している作品は、2020年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。