病院船(韓国ドラマ)現地の評価は?医学的にあり得ない設定が不評か

20年6月22日からBSテレ東で「病院船」の放送がスタートするようですね。
主演はハ・ジウォンとカン・ミンヒョク。

ドラマ興行不敗と言われた女王ハ・ジウォンですが、前作「君を愛した時間」がコケてしまい・・・。
病院船は復活作として期待されたドラマです。

初回1部で10.8%という高視聴率を記録するなど、序盤はハ・ジウォン復活を予感されたんですけどね。
中盤から視聴率は一桁になり最終回も二桁に戻ることはありませんでした。

結局は評判の悪いドラマとなってしまったわけですが・・・。
医学的設定が明らかにおかしいこともあったようで。


例えばミニスカの看護師さんとか現役の人からも不評だったところがあったみたいですが、それはまあドラマ的に仕方がない面もあるじゃないですか?
でも話題になったあり得ない設定で言えば、ハ・ジウォンが斧で腕を切り落とすシーン。
ホラーですね・・・。

こういう素人目にもあり得ない行為もあるわけですが、他にも医学的におかしい行為がたくさん見られて不評だったようです。
さらにロマンスパートも評判がよくなかったようですね。




カン・ミンヒョクの演技が疑問視され続けたのもあるようですが、そもそもハ・ジウォンと合っていないと言われたようで。
確かに一回りも年下だもんなー。
カン・ミンヒョクは過去の出演作には恵まれているのですが、彼自身の評価が高いわけでもないですし。
ハ・ジウォンとは役者としての格も違うので、相性が悪い印象を受けるのも無理はないのかも。

奇皇后に続き「ハ・ジウォンの演技は良かった」と言われる作品になっております。
ただまあ韓国の視聴者は見る目も厳しいですからね。

あり得ない医療設定だってドラマが面白ければいいじゃんという気にもなるのですが。
向こうはリアリティも求める国民性のようなので・・・。
まあ、僕もリアリティがあった方が好きなので、だからこそ現地で評判が良いドラマに外れはないと思うんですけど。




ロマンスパートまで評判が悪いようでは困ったものですな。
役者目当てで見るぶんには良いかもしれませんが、ハ・ジウォンファンなら彼女が活きていないと見るかもしれませんね。

動画の方はU-NEXTから見ることができます。
斧で腕を切り落とすシーンが気になったので僕も見てみました。




第3話ですね。
一応、消毒液をぶっかけてはいますが、そういう問題でもないもんな。
ドラマ的な演出、病院船という特殊な環境など考慮してもぶっとんではいるわな。


>>無料お試しU-NEXT「病院船」

※本ページの情報は20年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。