テレ朝の土曜ドラマ「東京独身男子」の第6話を見ました。
今回は人間ドッグを受ける回で、太郎ちゃんが再検査となってしまいました。

まあ、問題はなかったようでなによりですが。

なんか3人で楽しそうに人間ドッグを受けていましたね。
学生時代の健康診断みたい。




再検査に行った太郎ちゃんがおじいちゃん3人組を見て、将来の自分たちを見ている気持ちになったのか笑ったシーンが良かったです。
その後に、仲の良い老夫婦を見て何か思うこともあったようですが・・・。
結婚というのは、今はしなくてよくても老後の心配がね・・・。

太郎ちゃんはかずなに恋人ができてしまったようで、穏やかではありませんね。
ぶっちぎりの2番目とか、余裕ぶって訳の分からないことを言うから・・・。笑
落ち込んでしまうようですが、まあ、こればっかりは相手もあることですし。




もう最終章になるわけですが、太郎ちゃんとかずなはどうなるのかな?
岩倉さんも透子と同居生活するようですが、お父さんのこともあってうまくいかないようですし・・・。
なんか3人とも独身貴族のまま終わっちゃいそだな。

そして三好の方は元嫁との間に墓問題が勃発したわけですが・・・。
元嫁との問題も解決すると、ついにEDも治ったようで!




EDの原因にもいろいろあるようですが、三好は精神的な問題だったんですね。
女性はわかりにくかったかもしれませんが、男は朝起ちと言って寝起きに元気になるんですよね。

というか、寝ているときも元気なのですが、EDだとその症状すらないらしいですからねー。
何にしても無事に元気になって良かったですね・・・。

一方で三好は仕事の方で経営不振という悩みが出てくるようですね・・・。
太郎ちゃんも仕事もプライベートも不調のようですし、岩倉さんも同居がうまくいかず。


次回7話、そして8話が最終回でしょうが、どのような展開になるか楽しみですね!

ちなみに今回、人間ドッグの撮影をしていた場所は「シンワメディカルリゾート」というところのようです。
実際に人間ドッグもできる施設ですから、受付も殺到しているかもしれませんねー。

スポンサードリンク