テレ朝の「東京独身男子」が次週でいよいよ最終回ということで。
早いものですねー。


ちなみに同枠は全7話が続いているようなので、全8話の東京独身男子は打ち切りというわけではなさそうですね。
まあ、実際に話題性もある人気ドラマですし。

楽し気な雰囲気で面白いドラマではありますが、いざ最終回と言われるとストーリーがめちゃくちゃな感じもします。
もはや3人は「あえて結婚しない男子」という風でもないですし・・・。




三角関係や略奪愛など、女性関係がめちゃくちゃでしたからねー。
三好を誘惑したバーの美人店員も結局なんだったんだという。笑

最終回は良くも悪くも「いままでのエピソードはなんだったの?」という雰囲気になりそうなオーラがありますが・・・。
そんな中で僕が最終回の展開を簡単に予想したいと思います。






まず、3人とも結婚をすることはないと思います。
で、三好は融資の担保として太郎ちゃんに貸している部屋を売るように提案をされていましたが・・・。
この提案も受けて売るのではないかと予想します。

で、家を無くした太郎ちゃんは三好と同棲するという・・・。
いや、同棲だとカップルだから同居か。笑
まあでも、ボーイズラブを想像させるようなベッドシーンもあったし、その後のエピソードでも仲良くいちゃつくシーンもありましたからねー。




別に同性愛に目覚めるなんてことはなくても、一緒に住むという流れになるんじゃないかな?
そして、もう1人気になるのが岩倉さんですが・・・。

岩倉さんの介護問題は、お父さんが本当に施設に入居して解決。
介護問題がなくなれば結婚を急ぐ理由もないので、岩倉さんも独身貴族を謳歌しちゃいそうですね。
まあ、3人で同居となるかどうかはともかく、そうなればドラマファンも嬉しいかなとは思います。





かずなと3人の関係も相変わらず、これまで通りの日常に戻るんじゃないかな?

ただ気になるのが太郎ちゃんのお母さん役として萬田久子さんが登場することです。
7話でも寿美代さんの名前が出るなど、母登場への伏線を予感させていましたが・・・。

かずなも含めた5人でのシーンがあるようですね。
太郎ちゃんのお母さんが3人をかき回す最後の刺客ということか・・・。




お母さんがどういう立ち位置で3人をかき回すのかわかりませんが、それでも「あえて結婚しない男子」というように結婚はしないんじゃないかな。
恋愛に関しても誰かと結ばれる描写はないと予想します。

まあ、何にしても最終回も楽しみですね。
7話のラストでは喧嘩別れした3人ですが、また仲の良いシーンを見たいものですね!




これまでのエピソードはU-NEXTから見ることができるようです。

>>動画はU-NEXT公式サイト

※本ページの情報は19年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。