悪い刑事(韓国ドラマ)感想。暴力シーンが酷くてしんどいけど面白かった

18年から19年にMBCで放送された韓国ドラマ「悪い刑事」を見ました。
これは好きな作品ですね!

原作はイギリスの「刑事ジョン・ルーサー」で、主演はシン・ハギュンとイ・ソル。
イ・ソルのキャラが好きだったから、より満足度が高かったわ。

イ・ソルはこれが連ドラ初出演にして初主演。
300倍率のオーディションを勝ち抜いての起用ということで、さすがにキャラにあっていました!

どことなく演技が未熟な感じはしたけど、キャラと合っていたから特に気にならなかったな。
やっぱりキャスティングって重要です。

悪い刑事は韓国では久しぶりの19歳以上の年齢制限がついた作品とのこと。
18年のミスティも一部の回で19歳以上の年齢制限があったんですけど。
20年の大ヒットドラマ「夫婦の世界」といい、近年の韓国ドラマは19歳以上の年齢制限がついたドラマがヒットしているようです。




悪い刑事に年齢制限がついたのはなんといっても暴力性ですよ。
途中から気が付いたけど、凶器にモザイクがかかっていなかったな。

グロテスクとかスプラッターという感じでもないんですけど残酷なんですよね。
精神的に負担があったわ・・・。

↑このチャン・ヒョンミンってヤツが主人公の宿敵で悪者なんですけど、こいつのシーンは本当に見るのがしんどかったな。
あれだけ嫌な感じを出すとは役者さんも良い仕事をしていますよ。
キム・ゴヌという俳優さんですが、彼もそんなにキャリアのある役者ではないみたいですね。
イ・ソルといい、悪い刑事はキャスティングが秀逸だわ。




彼を中心とした暴力シーンは好き嫌いが分かれるでしょうね。
彼は単に暴力的なだけでなく、性格も歪んでいて腹立たしいキャラだから余計に見るのがしんどい。

逆にヤン・ギウォンという俳優さんがやっていた、ひげ面の刑事さんは良かったな。
落ち着いているし、暖かみみたいなところもあったわ。

悪い刑事は初回から引き込まれるところはありましたね。
序盤は退屈に感じるドラマも多いけど、悪い刑事はそんなことはなかった。




逆に最終回は・・・。
あれくらいならヨシとしなきゃいけないのでしょうけど。
ちょっと物足りないところはあったかなー。

まあ、総じてキャストがよかったし、満足度が高いドラマでした。
チャン・ヒョンミンの残酷なシーンが受け入れられるかどうかで、評価は変わってくると思います。

悪い刑事はU-NEXTから見ることができますね。
これを書いている時点では、全話パックで3234ポイントですか。
3600ポイントまでは継続ボーナスで貯まるので、別途課金なしで見ることができます。




このジャンルが好きな人は見ても良いんじゃないかな?
暴力シーンが酷いので、あえておすすめすることもないんですけど・・・。
僕は好きだし、かなり楽しめたドラマでしたね。


>>無料お試しU-NEXT「悪い刑事」

※本ページの情報は20年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。