家売るオンナの逆襲7話の動画を見た感想。サトエリとボウリング回

日テレの水曜ドラマ「家売るオンナの逆襲」の第7話を見ました。
今回はウーマンプロジェクトで一緒になった女性に家を売るエピソードでしたね。


キャリアウーマンとワーキングマザーで犬猿の仲になっていましたが。
サトエリさん、印象が変わんないなー。

今回は次回予告からボウリングをする様子が話題になっていましたね!
案の定ウンチ(運動音痴)のサンチーでしたが。
一夜にしてプロ顔負けの技術を身に着けたようです。



さらに留守堂もプロ顔負けのスコアをたたき出しましたね。
サンチーもファウルは知っていたんだという感じですが。笑
留守堂もドジで運動音痴っぽいけど、フェンシングもできるし運動神経がいいんでしょうね。

そして実はボウリングが得意だったという白洲ですが。
今作では株が落ちっぱなしの白洲ですが、次回でついにやらかすようで・・・。




サンチーへの恨みから、屋代課長と美人店長をくっつけようとしている様子ですが。
白洲の思惑通り2人が浮気をしてしまい、その事実をサンチーに突きつけるという・・・。
次回の白洲は炎上しそうですね。笑

そりゃあ、屋代課長も家庭でのサンチーに不満はあるでしょうからねー。
上司としてもサンチーに残業するなと言っても残業するし、言うこと聞かないし。
サンチーも悲惨な過去があって、ああいう性格になっているわけですが、屋代課長が気の毒なことに変わりはないからなー。



また、美人店長役の真飛聖さんが、すげー色っぽいからな。笑
新しく知り合った女性というのは何割か増しに見えるものですが、それに加えてあの色気だからな。
そりゃあ、家庭への不満もある屋代課長がなびくのも無理はないですけど。

無理はないんだけど、裏で白洲が糸を引いているとなるとな。
そこがちょっと癪に障りますが。笑

浮気の証拠を突きつけるとなると、屋代課長もサンチーも、店長も、テーコー不動産のみんなも不幸になるからな。
これは炎上ですね。



ゴシップ誌とやっていることが一緒だもんなー。
だからインスタで週刊美加なんてやっているのか。

「パッと見モデル風な微妙女」は面白かったけど。
まあ、白洲は前作も目立っていたキャラだし、退社した現在ではこれくらいインパクトのあることをしないと存在価値がないもんな。




次回は庭野がサンチーから、足立王子が留守堂から卒業を試みるようで!
足立王子とスペシャルドラマのシングルマザー(芦名星)が再開しないかなー。


サンチーと屋代課長が微妙になったら、庭野がサンチーを奪おうとする展開になるかと思ったけど。
庭野はサンチーの犬を卒業しようとするのか・・・。

「家売るオンナの逆襲」はHuluから見ることができます。
前作、スペシャルドラマもHuluで公開されていますね。



前作は今作ほどぶっ飛んだ内容ではなく、前作の方が好きという方も少なくないのかな?
僕は逆襲の世界観も好きですよ。
足立王子が目を覚ます展開に期待ですね。笑


-無料期間中でもアカウントページからクリックだけで簡単に解約ができます-
>>Hulu公式サイト「家売るオンナの逆襲」

※紹介している作品は、2018年2月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。