日テレで「家売るオンナの逆襲」の放送がスタートしていますね!
前作「家売るオンナ」は16年に放送され、17年にはスペシャルドラマも放送されています。

いまではいろんなドラマを見るようになった僕ですが、そのきっかけとなったのが「家売るオンナ」です。
話のネタになるかとHuluユーザーになり、せっかくだからドラマでも見ようかと思ったんですよね。
これが18年の12月の出来事かな?



何を見ようかと考えたときに「家売るオンナの逆襲」が放送されるということで、前作の「家売るオンナ」を見ることにしました。
もう10年以上ドラマなんて見てこなかったのですが、すっかりハマってしまいました!
これからもいろんなドラマを見ようと思うきかっけになったドラマです。

僕が前作をHuluで見たように「家売るオンナシリーズ」はHuluで公開中です。
Huluはアメリカの動画配信サービスですが、日本では日テレ系列の会社が運営しています。
ですから、日テレのドラマも多く配信されていますね。

家売るオンナの逆襲を見逃したり、前作を見ていない場合はHuluから見ることができます。
ネットで違法アップロードされた無料動画もあるかもしれませんが、画質が悪いから満足度も下がると思います。

さらに違法アップロードされた無料動画の中には、セキュリティに問題があるものもあるので見ないに越したことはありません。




ちなみに、Huluは月額約1000円の有料サービスとなっています。
完全定額制なので追加料金を払わずに見ることができるのが嬉しいところです。
(ポイント制などで追加料金が必要な動画配信サービスもありますからね)

比較的安い価格帯というのも嬉しいですが、完全定額制というのも嬉しいですよね。
Huluはお子さん向けのコンテンツも多く揃っていて、お子さんに見せてあげる方も多いようです。
そういうときも、勝手に課金されないので安心です。笑



僕は子供がいないので体験談ではありませんが、外出先などでもHuluの動画を見せると大人しくなるので助かるみたいですね。
ちなみにランキングを見るとアンパンマンが人気コンテンツのようです。

家売るオンナですけど、僕は千葉雄大くんが演じる足立王子が好きなキャラですね。
最初は裏がありそうな雰囲気であまり好きではなかったのですが・・・。


前作の第6話が彼の主役回だったんですけど、あれを見て好きになりました。
スペシャルドラマでもそうだったんですけど、彼が活躍するときには、かわいそうなくだりもあるので感情移入しやすいですね。
SPドラマではシングルマザーといい感じになっていたので、あの続きが気になるのですが・・・。

なんにしても家売るオンナシリーズもおすすめですが、Huluも使いやすいのでおすすめです。
2週間の無料お試し期間があり、期間中に解約をすればお金もかからず利用ができるのでリスクがないです。


解約の方法もアカウントページの「契約を解除する」からクリックしていくだけなので気軽ですしね。
電話をしたり、資料を用意したりとか、そういう面倒くさいことがないので安心です。

僕は趣味らしい趣味がなかったのですが「Huluでドラマを見る」と言えるようになりましたからね。
趣味を聞かれたときに困っていたので助かります。笑



いままで見たことないジャンルの作品を見ることで新しい趣味が出来るかもしれません。
みなさんにも気軽な気持ちで利用してもらいたいですね!


↓無料期間中の解約もアカウントページからクリックだけで出来ます。
>>Hulu公式サイトの家売るオンナの逆襲

※紹介している作品は、2018年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。