夫婦の世界がSKYキャッスルを超え非地上波歴代視聴率1位に!

JTBCの「夫婦の世界」が第12話で視聴率24.3%を記録。
これはSKYキャッスルの最終回23.8%を超え、非地上波ドラマとしては歴代最高視聴率となりました!

いつか超えると言われながら、ついに超えましたねー。

前日に放送された第11話の視聴率は21.1%で、10話から1%以上落ちました。
目に見えて落ちたのは初めてのケースだったので、やはり中だるみが来たかと思ったのですが・・・。
なんのことはなく、翌日には自己最高視聴率です。




前日(5月1日)は「ザ・キング」も7%台の自己最低視聴率を記録していますからね。
翌日には1部でさらに自己最低を記録しながら2部でなんとか10%台に戻しています。
5月1日は視聴率が出ない理由でもあったのかな?
まあ、両作品ともなんの外的要因はなく、ただ下がったんでしょうけど。

ちなみに非地上波番組の歴代最高視聴率は「ミスター・トロット」の35.7%。
演歌のサバイバルオーディション番組みたいなものですね。




ザ・キングもそうだけど、地上波ドラマの視聴率がどんどん下がっているみたいですからね。
ドラマはJTBCやtvNの快進撃が続きそう。

日本でもWOWOWドラマの方が面白いイメージはあるもんなー。
韓国ドラマは日本ドラマと違って競争力も強いので、どんどん面白いドラマが生まれますね。

ちなみに快進撃を続ける夫婦の世界も完璧なドラマというわけではなく、やはり粗はあるようです。
演出がミスティと同じ人ということで・・・。
ミスティは僕の好きなドラマだけど、確かにお粗末なところもあるんですよね。




ミスティは竜頭蛇尾の気がありながらも最終回で自己最高視聴率を記録しています。
夫婦の世界も残り4話残っているので、まだまだ視聴率が伸びそうですね。
どこまで伸びていくか楽しみです。

スポンサードリンク