今回は韓国のドラマ「品位のある彼女」の主題歌と挿入歌の紹介です。

韓国のドラマを見て思うこととして、曲がけっこういいんですよねー。
日本で韓国のアーティストといえばアイドル系の活躍が目立ちますが。

韓国の音楽は世界的に評価されているものですから侮れません。

主題歌はこちらのNAVIって人と、Linaって人が歌っているものですね。
なんか別々の曲を1つにまとめたような珍しいものですな。

そしてIVYという人が歌っている挿入歌。

こちらはアジンさんがお父さんとの思い出のレコードを聴きながら涙していたシーンに流れていた印象的な曲です。

あの完璧で美しいアジンさんがアホボンボンの旦那に浮気をされ・・・。
とんでもない男ですな。
まあ、アホ旦那もだんだんと憎めないキャラにはなりましたが。

↓こちらがアイビーさん。

あと、The Brothersという男性グループが歌っていた挿入歌もありますね。
これは特に覚えがないのですが・・・。

アホ旦那の浮気シーンがメインにチョイスされていますな。
教え子の父に手を出す先生もアホだけど、まあ、相手は財閥の息子だから仕方がないですね・・・。
アジンさんに恩もあるのに、仇で返しています。

ちなみにTWO WEEKSはサントラに主題歌、挿入歌がセットになったCDが売られていたので買ったんですけど。
品位のある彼女はアマゾンで検索しても出てこないですね。
輸入盤がないだけなのか、韓国でももうCDなんて販売されないのかわかんないけど・・・。






品位のある彼女はHuluから見ることができます。
現在日テレでリメイク中のボイスのシーズン1も見ることができますね。
ドラマの面白さで言えば、品位のある彼女はボイスよりワンランク落ちるかな。


でもキム・ヒソン演じるアジンさんがすげー素敵なキャラで好きでした。
キム・ヒソンに見惚れるドラマって感じですね。


>>Hulu公式サイト「品位のある彼女」

※紹介している作品は、2019年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。