ドラマ「刑務所のルールブック」で無期囚を演じたイ・ヨンソク。
のちに同枠のヒットドラマ「私のおじさん」にも出演。
焼却炉で働く姿が、どことなく私のおじさんの姿を彷彿させましたが。

この投稿をInstagramで見る

11.22👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻

정경호 / 정스타(@jstar_allallj)がシェアした投稿 –

無期懲役ということですが、なんと4人も殺しているおじさんです。
しかし、その動機というのが集団暴行の被害にあった後に自ら命を絶った娘の復讐。(奥さんも自ら命を絶った)
4人の被害者というのも、たいした罪に問われることもなかった犯人ということなので、同情の余地はあるものでした。




4人も殺して死刑にならないの?とは思うのですが、情緒酌量されたからなのかな?
ちなみに韓国では20年以上死刑執行がない、事実上の死刑廃止国みたいになっているようです。
ですが、ドラマでも拘置所に死刑囚が登場したように、死刑判決自体はされるようですね。

この投稿をInstagramで見る

#슬빵하세요 #슬기로운감빵생활 🤗🤗🤗

정경호 / 정스타(@jstar_allallj)がシェアした投稿 –

そういえばトルマニってジェヒョクと間違えて、無期のおじさんも殺そうとしたんだったな。
すっかり悪いヤツだということを忘れそうになるトルマニです。




おじさんは死にたい願望もあったようで火災に巻き込まれながらも助けを求めず・・・。
娘のところに行きたかったのになぜ助けたのかと号泣。
その後はジェヒョクの言葉に感化されたようですが・・・。

最後はヨム班長への報復をジェヒョクの代わりに行ったおじさんです。
あれ、なんであんな夜中に焼却炉にいたんだろうな。

どうやら夜勤ってことのようですが、刑務所でそんな遅くまで勤務なんてあるのかな?
しかも表向きには失うもののない無期囚なんだし、そんな人に火の番を任せるというのも不安だよな・・・。

この投稿をInstagramで見る

🤗🤗🤗🤗꺄아아아아악#슬기로운감빵생활

정경호 / 정스타(@jstar_allallj)がシェアした投稿 –

ヨム班長の件ではおとがめなしの様子だったおじさんですが、どちらにしても懲罰房に入ることはあっても罪が追加されることはないですからね。
日本ならともかく韓国は事実上の死刑廃止ということなので、無期囚が殺人事件を起こす可能性だってないわけではないのでしょう。

あのおじさんは目ん玉もえぐった(あの世で娘を見つけないように)連続殺人犯で、笑顔を見せない強面。
そりゃあ、事情を知らなきゃ、なにをされるかわからないから恐ろしいわ。
ヨム班長の件で、より近寄りがたい存在になったでしょう。




トルマニはジェヒョクがいなくなったあと、あのおじさんについていけばいいんですよね。
そうしたら悪い虫が寄ってくることもないだろうし、刑務所内では問題を起こすことがないかもしれない。

スポンサードリンク