刑事ゼロの3話のネタバレあり感想。次回の透明人間とサイバー犯罪とは?

テレ朝の木曜ミステリードラマ「刑事ゼロ」の第3話を見ました。
通常とは逆の手順で涼んでいく「逆回転誘拐」のエピソードでしたね。

これまではちょっと抜けていた感じの時矢(沢村一樹)が、けっこう有能刑事っぽくなってきましたね。
逆回転誘拐というのは養子息子の自作自演。
そして誘拐を考えたのが実子という・・・。



養子の彼は強盗にもなっちゃいましたし、実子の方も情報を仕入れるなど協力しているので罪になっちゃうでしょうね。
撃つ気で猟銃を持ちだしたワンマン会長が殺人未遂に問われることはないかもしれませんが、あの一家も破滅ですね・・・。

今回は佐相の回し蹴りシーンがありましたね!
格闘技ができる設定があったっけ?と思ったら、急遽決まったアクションだったようで。
まあ、新人とはいえ刑事ですから、護身術は習得しているでしょうけど。


寺島進さんが奪った猟銃を地面に置くから「おいおい・・・」と思いましたが。笑
他の刑事も突っ立って猟銃を取らないし、危うく大惨事でしたね。

View this post on Instagram

竜さん💓 #竜雷太 さん #ドラマ#刑事ゼロ#本日#夜8時#みてね

瀧本美織 Miori Takimotoさん(@mioritakimoto_official)がシェアした投稿 –

ちなみに次回予告は透明人間の犯人でしたね!
どういうことかと言うと、防犯カメラのシステムで条件を設定することで条件に合致した人間を映像から消すことができるものがあったようです。

防犯会社のシステムにハッキングして自分を映らないようにしたということらしいですね。
そこらへんがサイバー犯罪にもつながっていくと。



あと、野間口徹さんが嫌なヤツっぽい感じでしたが、過去に時矢と捜査をしたことがあり時矢に恨みがあるようです。
次回はそこらへんのことも気になりますね!

それと、最近僕がHuluで見た竹内結子主演の「ミス・シャーロック」というミステリードラマが面白かったです。
Huluオリジナルのドラマなんですけど、やっぱり地上波のドラマとは違う雰囲気もありました。


ミス・シャーロックは最後の事件が面白かったですね!
Huluもおすすめのサービスですので、良かったら見てもらいたいですね。


↓月額約1000円ですが無料期間中の解約なら実質無料なので比較的利用しやすいかと思います。
 -解約方法はアカウントページからクリックするだけなので簡単です-
>>ミス・シャーロック/Miss Sherlock

※紹介している作品は、2018年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。