ラブリー・アランの動画U-NEXTで配信開始!キム・ヒソン主演ドラマ

先日、15年MBCで放送されたドラマ「ラブリー・アラン」の動画がU-NEXTで配信開始しました。
こちらはキム・ヒソン、キム・ユジョン主演のドラマですね。
僕はキム・ヒソンが好きなので、ラブリー・アランはいつか見ようかなと思わなくもないドラマでした。

設定としては日本ドラマの「35歳の高校生」みたいな雰囲気ですね。
GTOやごくせんといった学園ドラマのような作品になると思われたわけですが・・・。

確かにコメディ演出が強い一方で、テーマとしてはかなり重たいようですね。
重たいテーマなんだけど、それぞれがあまり深堀されずに進んでいくみたいな。
ストーリー的にはやや物足りないところはあるのかもな。

キム・ヒソンとキム・ユジョンは23歳差。
キム・ヒソンがキャリアで初めて母親役を演じたドラマでもあります。




キム・ユジョンはキム・セロン、キム・ソヒョンと子役トロイカと言われた同世代を代表する子役。
ソン・ヘギョ、ハン・ヒョジュ、ハン・ガインらそうそうたる女優の子供時代を演じておりますね。

ラブリー・アランの次の出演作である16年「雲が描いた月明り」が大ヒット。(パク・ボゴム主演)
子役トロイカの中で今では出世頭と言えるかもしれませんね。

この投稿をInstagramで見る

아름답고 충분히 멋있는- ⭐️

김유정(@you_r_love)がシェアした投稿 –

一方のキム・ヒソンは当時低迷期ですね。
ラブリー・アランは人気ドラマ「キルミーヒールミー」の後続作になるのですが、全話平均8%なので視聴率も決して高くはない。(いまの基準なら高いけど)
最高視聴率9.9%というのも、キム・ヒソン主演ドラマでもっとも低い数字ですね。(ケーブルテレビのナインルームを除くと)




一方で当時のキム・ヒソンは演技の評価も徐々に高めており。
ラブリー・アランはキャリアで初めて演技が称賛され続けたドラマとなったようです。
だから彼女にとっても決して悪いドラマではなかったみたいですね。
17年「品位のある彼女」での再ブレイクにつながったドラマです。

僕もラブリー・アランは見てみようかな。
優先順位は高くないけど、近いうちに見ていきたい。


U-NEXTは「雲が描いた月明り」も独占見放題になっています。
パク・ボゴム出演作だと「ボーイフレンド」が見られるのもU-NEXTだけですね。(こちらはポイント制ですが)
韓国ドラマがたくさん見られるサービスですので、ぜひチェックしてみてください!


-無料期間中でも設定・サポートページからクリックだけで簡単に解約ができます-
>>無料U-NEXT公式「ラブリー・アラン」

※本ページの情報は20年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。