先日まで16年の韓国ドラマ「結婚契約」を見ていましたが。
これがなかなかの名作ドラマでしたね。

僕が初めて見た恋愛系の韓国ドラマでもあります。(短編ウェブドラマは見たことあるけど)

そのヒロインのカン・ヘス役を務めたのが元アフタースクールのユイですね。(当時は現役メンバー)
亡き夫の莫大な借金を抱えたシングルマザーで、借金返済のために大病を隠して偽装結婚。

その偽装結婚が本物の愛に・・・といえば、陳腐な印象かもしれませんが。
そうでもなかったところが現地でも評判が良かった理由なわけですね。

ユイ自身も女優としての評価を高めた作品だったようです。


僕が結婚契約を見てみようと思った理由の1つがユイの存在です。
というのも、アフタースクールに良いイメージがあったんですよね。

アフタースクールのレイナのソロ曲「番人」のOST。
この曲が好きだった。

そしてグッドワイフで見たナナも良かったからな。
(日本のリメイクでは水原希子さんがやった役)




アフタースクールは少女時代、KARAが活躍したときに日本でもデビューしています。
マーチングパフォーマンスが印象的だったので、覚えている方もいるかもしれません。
僕も覚えているし、曲も聞き覚えがあった。(「アハ!アハ!アハ!」ってやつ。)

過去にレイナやナナの日本デビュー当時が見たくてこの動画を何度か見たんですけど。
そのときにユイの顔も覚えていました。
印象に残るというか、覚えやすい顔というか、アイドルとして長所ですね。




結婚契約から言えば日本デビューは4、5年前になるわけですが、印象もまったく変わっていない。
結婚契約のカン・ヘスは一見、平凡なシングルマザーという感じでした。

でも目が大きくてスタイルがよくて動きのキレもあって。
ちなみに彼女はお父さんがプロ野球選手のようですね。




父は身長168センチとユイよりも小柄で、かつて韓国プロ野球では歴代最低身長の選手でもあったらしい。
のちに監督も務めているような人です。
ユイも父親譲りの運動神経の持ち主なんでしょう。

走る姿もきれいだったしな。
これはスポーツをやっていた人の走り。


調べてみると、もともとは水泳選手だったようですね。
しかも全国大会出場経験ありということなので、やはり運動能力は高いです!

実質的なヒロインのシン・リナちゃん。
2人の親子っぷりも良かったな。




結婚契約が日本でリメイクされたら、親子で歌っていたやつがやたらと推されそう・・・。
アナウンサーが踊らされている姿が目に浮かぶわ。
ストーリー的には日本のリメイクもうまくいきそうだけど、シン・リナ級の子役はおらんだろうな。

このお調子者の友人が察する瞬間も印象的なシーン。
ユイの演技も良かったわ。




結婚契約は面白かったのでお勧めのドラマですね。
シン・リナちゃんが良かったからユイもイ・ソジンもより輝いていたわ。

やっぱり子役が良いドラマは満足度が上がる。
U-NEXTから見ることができるので、ぜひチェックしてみてください。
(番人とグッドワイフも見られます!)


-無料期間中でも設定・サポートページからクリックだけで簡単に解約ができます-
>>U-NEXT公式サイト「結婚契約」

※本ページの情報は19年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。