メゾンドポリス3話のネタバレあり感想。橋本マナミの登場回青い猫事件

TBSの金曜ドラマ「メゾン・ド・ポリス」の第3話を見ました。
今回は青い猫事件ということで。
当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが、猫が虐待されている画はなかったので安心です。

牧野(高畑充希)が持ってきた猫の虐待事件に興味を示さなかったおじいさん方。
その事件に関する情報を持ってきた美人編集者(橋本マナミ)の登場でやる気を出し、事件に関わっていく流れでしたね。



橋本マナミさん独特の怪しい雰囲気も醸し出されていましたが、彼女は事件に関係なかったようですね。
まあ、しかし男も現金なもので。笑
美女の前ではいくつになっても、かっこうをつけたいもののようですね。

牧野もかわいい後輩なのですが、同じ刑事ってのはそそられないのかもしれませんね。
でも牧野のことを刑事として認めていなかった夏目(西島秀俊)が、最後にコーヒーを買ってあげていたのが良いシーンでしたね!
今回は好評らしいアイロンがけのシーンがなかったけど、コーヒーのくだりがかっこよかったです。




おじいさま方も打ち上げをさっさと切り上げて帰った牧野の目的も理解していたみたいだし。
みんな張り込みをするつもりだったなら、酒を飲まなければいいのにと思ったけど・・・。
よく見たら夏目、迫田の刑事2人は酒を飲んでいなかったっぽいですね。

しかし、殺人の方は事故だったようですが・・・。
あんなに簡単に死なないだろうとは思ってしまいますな。
まあ、鑑識も事故の可能性ありという話はしていたけど。




次回は迫田(角野卓造)の活躍回っぽいですね。
今回も牧野の上司に邪険に扱われていましたが、次回でもそういう扱いをされるようで。
過去になにかあったのかな?

過去と言えば、牧野のお父さんの死についても触れられていましたが。
伊達だけでなく藤堂も真相を知っている風でしたね。
そこらへんのことも気になってきます。




メゾンドポリスも面白いですが、現在テレ朝で放送中の「刑事ゼロ」も面白いですね!
Huluで「過保護のカホコ」を見ていたので高畑充希も好きですが、刑事ゼロの瀧本美織もなんかいいですね。
ポニーテール姿が僕好みです。笑

Huluで公開中のミステリードラマでは竹内結子主演の「ミス・シャーロック」が面白かったです。

特に7、8話の最後の事件は一気に見たくなる面白さでしたね!
こちらもおすすめのドラマなので、気軽に見てもらいたいですね。


↓月額約1000円ですが無料期間中の解約なら実質無料なので比較的利用しやすいかと思います。
 -解約方法はアカウントページからクリックするだけなので簡単です-
>>ミス・シャーロック/Miss Sherlock

※紹介している作品は、2018年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。