メゾンドポリス2話のネタバレあり感想。【メゾポリ】二重密室事件

TBSの金曜ミステリードラマの「メゾン・ド・ポリス」の第2話を見ました。
今回は自死の可能性が高い二重密室の事件ということで。

警察の方針とは逆に、事件の可能性もあるということで担当刑事の牧野(高畑充希)が奮闘するエピソードでした。




初回に比べると面倒くさいおじいさんって感じのくだりが減っていましたね。
その方が見やすいので個人的に嬉しいです。笑

僕もいろんなドラマを見るようになってなんとなくわかってきましたが、初回って説明的に面倒くさいくだりが多くなるんですね・・・。



また、初回では警察の方針に反発するも見込み違いに終わってしまった牧野ですが。
今回は自分の見立て通りに事件だったわけですね!
刑事として少し成長を見せたエピソードでした。

犯人役の白羽ゆりさんがきれいでしたねー。
宝塚出身の方なのか。




証拠となったのがコートの毛皮という、なんとも迂闊なものでしたね。
これからやらかそうってときに、高そうなコートを着るんですからね。

まあ、そこがあの人の見栄の部分なのでしょうか。
フリー素材の男性を使って、家族のインスタ映え写真ってのも凄かったですねー。

今回は牧野の過去の部分も少し紹介されていましたね。
通夜のシーンと、エンディングの意味深な言葉。



どうやら牧野のお父さんは亡くなっていて、警察には事件性なしと判断されたっぽいですが。
エンディングの感じから夏目(西島秀俊)と副総監(近藤正臣)はその事件を知っているっぽいですね。
この2人が当事者として絡んでくるなら面白い展開になりそうです。

てか副総監って凄いな。
他の警察OBのおじいちゃんから見ても、副総監って神様みたいなもんだろうに。
あんな気軽に接することができる存在なのかな?



あと、藤堂(野口五郎)と鑑識の杉岡(西田尚美)が結婚していたというね。
2番目の妻って言っていたけど、公式サイトのプロフィールを見るとバツ3ってあります。

色男ですが、野口五郎自身が62歳ということで・・・。
若くてかっこいいなー。

個人的につい先日までHuluで「過保護のカホコ」を見ていたので、高畑充希も見ていて安心感がありますね。
聞き込みで夫婦のふりをしたときとか、最後の酔っぱらったとことかカホコっぽい雰囲気もありました。




過保護のカホコも面白かったのですが、いま見始めた竹内結子主演の「ミス・シャーロック」も面白そうですね!
シャーロック・ホームズの女版ってことで、まだ2話しか見ていないけど面白いです。
コナンで聞いたことのあるホームズのセリフも出てきましたね。笑

ちょっとグロテスクなシーンもあってびっくりしましたが、まあ目を逸らしながらなんとか・・・
Huluのオリジナルドラマということなのですが、ぜひ見てみてください!


↓月額約1000円ですが無料期間中の解約なら実質無料なので比較的利用しやすいかと思います。
 -解約方法はアカウントページからクリックするだけなので簡単-
>>ミス・シャーロック/Miss Sherlock

※紹介している作品は、2018年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。