メゾンドポリスの4話の感想。山本涼介がイケメン!過保護のカホコを思い出した

TBSの金曜ドラマ「メゾン・ド・ポリス」の第4話を見ました。
今回は迫田(角野卓造)の活躍回でしたね。

そして被害者役の男性がスーパーイケメンでしたねー。

メンズノンノ専属モデルの山本涼介くんだということで。
彼のSNSの画像を見てみたら、デコを出したり出していなかったり。


こういうイケメンは絶対にデコを出すべきと思うんですけどね。
デコを隠す髪型はイケメンがもったいない。
まあ、彼らは一般人に合わせた髪型をしないといけない面もあるんでしょうけど。



先進国の成人男性でデコを隠す髪型が多いのは日本だけだと聞いたことがあるけど。
単純にデコを出した方が男らしくていいと思うけどなー。
イケメンは特に!そっちの方がかっこいい。

今回はいわゆる闇サイトを使った事件ということで。
実行犯については特に描かれていませんでしたが、闇サイトで依頼した人物。
あとは、闇サイトの管理人が捕まりました。




迫田に意見を聞かれ
牧野(高畑充希)「たぶん、迫田さんと同じ考えだと思います」
迫田「生意気なこと言いやがってぇ。ハッハッハ」のやりとりが好きでした。
嬉しそうな迫田の顔が良かったですね。笑

あと、夏目(西島秀俊)が酔いつぶれた牧野を部屋まで送ったところで、西田尚美、竜星涼の2人が家に入ってきたくだりも面白かったですね。

やましいことはなくても、家にいるところを目撃されたらね。
そりゃあ、隠れたくもなりますが。




しかし、高畑充希の酔っ払いシーンは過保護のカホコを思い出しますね。
思い出すといっても、つい最近まで見ていたんですけど。
彼女は酔っ払いや寝言のシーンみたいな、ちょっと子供っぽい感じの演技も似合いますね。

そういえば、今回も牧野のお父さんの死についてのくだりがありましたね。
副総監、夏目、藤堂(野口五郎)はお父さんの件について知っている風だったけど、迫田も知っているのかな?



ラストで夏目が牧野に自分がお父さんの件に関わっているかもしれないと告白していましたが。
こっちの謎についても注目です。
まあ、原作の小説を見れば、すぐにでもわかるんでしょうけど。

ちなみに僕はHuluで「過保護のカホコ」を見ました。
第3話のカホコがお母さんに不満をぶちまけるシーンが好きですね!
笑いどころではないのですが、笑ってしまいます。



過保護のカホコは好き嫌いが別れる作品だと思うけど、僕はかなり楽しめた作品です。
カホコの相手役である竹内涼真くんが僕の苦手なデコを隠したイケメンでしたが。笑
リアルタイムで見ていた方も楽しめると思うので、ぜひ見てもらいたいですね。


-解約はアカウントページからクリックだけなので気軽に動画が見られると思います-
>>ドラマ「過保護のカホコ」

※紹介している作品は、2018年2月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。