BS11で「ミスティ~愛の真実~」の2周目です。
BSの13話ではコ・ヘランが緊急逮捕されてしまいましたね。

しかしまあ、家宅捜索のシーンはどの作品で見てもイライラするな。
あのガサガサ、バッサバッサ物を放り込む感じ。
イライラするように描かれているんだろうけど。

そもそもこのヘランの緊急逮捕はなかなか謎の展開なんですよね。
BSの放送を見ると裏に巨大権力が絡んでいることがわかるので、そう謎というわけではないのですが。


現地のリアルタイム放送ではヘランの緊急逮捕で8話が終了。
そこから1週間の間が空いたわけです。
この展開は批判もあったようですね。

というのも、警察が逮捕にこぎつけた証拠というのがウンジュの証言。
しかも「ケビンが出かける前に電話した相手は、たぶんヘラン」程度の証言です。笑

そこでヘランが重要参考人になるならまだしも、緊急逮捕ですからね。
もっと、いろいろ調べろと。

そもそも、この時点ではウンジュだって被疑者の1人ですからね。
あの刑事さんだってウンジュが実行犯ではないにしても、殺人に関わっていることは疑っていたわけです。
それを急に捜査に協力的になったからといって、ウンジュを疑いもせずに証言を受け入れて逮捕までして。


で、のちに調べたら電話した相手はヘランではないことが判明する大失態。笑
あの刑事さんにも困ったものですが・・・。

まあ、必ずしも刑事さんや逮捕にゴーを出した検事さんが無能というわけではなく。
バックにゴールドムーンが絡んでいて、彼らの意向だったことがわかったわけですが・・・。




それにしてもこの展開はどうなの?って感じはする。
ここからヘランの逆襲が始まるし、ドラマとしては面白いんですけどね。
面白いのは面白いけど逮捕はお粗末な展開でもある・・・。

しかしジウォンもずいぶんと頼もしい雰囲気になってきたな。
ニュースのシーンはまだまだ地に足がついていない印象も受けるんですけど。
もうヘラン側についた感じだし、ヘランとの関係も良いものになった。

なんにしても、あの緊急逮捕はね・・・。

決定的な証拠とか言いつつ曖昧な証言、しかも仮に電話の相手がヘランでもまったく決定的な証拠じゃないもんな。
もう少し凝った証拠か、ゴールドムーンの黒幕感を前面に出した方が良かったかな。

刑事さんも主要人物なのに、無能ネチネチおじさんキャラみたいになっちゃった。

スポンサードリンク