ボイスの第6話でキム兄演じる沖原係長が殺されてしまいました。
これは原作にはない展開だったので驚きです。

原作だとあそこで殺されたのはママだったんですよね。

すでに班長と室長がママに接触しており。
リメイクのキム兄みたいな感じでこのままだと共犯になることを匂わせて協力するように要請。
実際にママは警察に通報したのですが・・・。

それが黒幕にバレて殺されてしまいました。

今回リメイクでも黒幕が伊勢谷友介さんと判明しました。
彼は以前から登場していた手塚とおるさん演じる黒幕側の人間の弟です。
伊武雅刀さん演じる会長の実子ですね。(手塚とおるさんは養子)





その一方で、まだキム兄演じる沖原を脅迫していた人物は明らかになっていません。
6話で実際に電話で脅迫されている様子が描かれましたが。
あれは手塚さんでもなければ、伊勢谷さん演じるカチカチ野郎でもありません。

その脅迫者のネタバレですが・・・。(過去に何度もしたけど)

この投稿をInstagramで見る

あと2時間ですよーボイス第6話‼️今夜は特に見逃せない回なのです👀💥 先週の5話の終わりで兄貴が謎の集団に襲撃され…宙吊りにされてしまい…一体どうなるのか⁉️😱そして突如現る最強の殺し屋と闘う透😤兄貴に負けないほどの腕っ節を発揮します💪そして何より気になる3年前の事件の真犯人…ついに顔が明らかになります😎絶対絶対見てくださーい🙋‍♂️#ボイス110 #緊急指令室 #唐沢寿明 #真木よう子 #増田貴久 #木村祐一 #石橋菜津美 #田村健太郎 #安井順平 #小市慢太郎 #矢作穂香 #YOU #菊池桃子 #大樹と透が遊ぶシーンも癒しポイント #今までに見たことのない透の表情がみれます #大樹のかわいさもハンパないです #狂犬を怒らせたらどうなるか全国民が思い知る日になりそうです今日は

【公式】ボイス 110緊急指令室さん(@voice.ntv)がシェアした投稿 –

増田貴久さん演じる、弟分の透です。
彼も沖原と同じように弱みを握られており、内通者として黒幕側と協力関係にありました。


透は父の弱みを握られスパイになるよう脅されたのですが。
揉み合っているうちに黒幕側のチンピラを殺してしまいました。

ドラマ的には彼が本当の黒幕ってことですね。
だからかなり重要な役なんですよねー。
大丈夫なのかなと思っちゃいますが。笑




ちなみに原作で班長に透が内通者だろうということを伝えたのは沖原にあたる人物なんですよね。
元々、父が黒幕側の企業で働いていたことから怪しまれていたのですが、沖原が透の発言の矛盾に気が付き内通者だと確信していました。
リメイクだとどういう流れで内通者が特定されるんだろうな?

原作も面白いのでぜひ見てください。
リメイクと同じくHuluから見ることができます。




おすすめは断然原作ですね。
原作ファンとしては、リメイクは特におすすめする理由がないです。
でも原作は本当におすすめの作品ですね。


>>Hulu公式サイト「ボイス ~112の奇跡~」

※紹介している作品は、2019年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。