スーツの韓国版を見ています。
スーツを見るにあたって気になっていたのが、どこかでゲスト出演するであろうチョン・エヨンです。
序盤に登場して航空会社代表役で離婚訴訟をやっていましたね。

チョン・エヨンはマザーで国選弁護士としてコ・ソンヒの弁護人をやっていたんですよね。
そのときに美人だなーと思ってウィキを見ていたら、スーツに出ることも知ったのでどんな役なのか気になっていました。


スーツでもコ・ソンヒとの絡みを期待していましたが、残念ながらそこはなかったですね。
まあ、お互いの役を考えたら仕方がない・・・。

この投稿をInstagramで見る

#웃어

@ jungaeyeunがシェアした投稿 –

スーツを見る前にマザーを見ていたので、コ・ソンヒが凄く気になりますね。
育児放棄ママの印象が強いから、スーツとの役どころのギャップが癖になりますね!
ほぼ同時期のドラマなので顔の印象は同じなのに、衣装はずっときれいでセクシーになっていて。

(チョン・エヨンとのシーン)
マザーのコ・ソンヒは感情移入できそうでできないキャラでしたからね。
同情できそうで出来ない、僕には複雑なキャラでした。

パラリーガルと言えば「グッドワイフ」のナナがすげー良かったけど、スーツのコ・ソンヒの活躍も楽しみです。

スポンサードリンク