スラムダンクのアニメ版を見ています。
インターハイ予選終了後はアニメオリジナルのシーンが増えていますね!

放送部の女の子(河合マリ)はもう出てこないのかな?
また出てきそうな雰囲気でしたけど。

愛知県の愛和学院vs名朋工業の試合も少し描かれていましたね。
愛知の星が活躍していました。




諸星大は愛和の監督が沢北に勝てると言っている男ですからね。
アニメでもスリーを決めたり、ダンクもしていたし、さすがの実力者です。
なんだかんだあの試合も6点差まで追い詰めたんだから凄いです。

大阪の決勝戦は原作通りで、特に追加描写はなかったですね。
魚住が彦一のお姉さんにあいさつされて、照れていたのが可愛げがあったな。
おっさんに見えてまだまだ高校生ですねー。




あとは谷沢くんとかいろいろあったけど、流川と三井の1on1ですか。
まあ、ほぼ原作通りではありますけど。

あのときの流川と互角にやるとは、三井も凄いですね!
仙道も流川の1on1は全国有数と認めているし、三井も全国トップクラスの選手です。
ブランクがなかったら本当にすごい選手だったろうな。

流川にけちょんけちょんにやられた桜木。
その桜木を気遣う宮城と三井もかっこよかったですね。
桜木に嫌味を言われてイライラしたりしていたけど、あの気遣いはかっこよかったです。




あと、推薦の話が来てベランダで喜ぶゴリがゴリラだったな。笑
ゴリの「ベスト8を狙うわけにはいきません」ってやつもかっこよかった。
なんで深体大の2人は湘北をワンマンチームって言っていたんだろうな?


-無料期間中でも設定・サポートページからクリックだけで簡単に解約ができます-
>>U-NEXT公式サイト「スラムダンク」

※本ページの情報は19年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。