ストロベリーナイトサーガ3話の感想と4話予告。犯人の行動が衝撃的

フジテレビの木曜ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」の第3話を見ました。
話が複雑で理解しにくいエピソードでしたが・・・。

犯人の行動が怖かったですねー。

自分が死んだように見せるために、自分の手を切り落とすというね。
そもそもなんでそんなことまでしたのかというのが、話が複雑で理解しにくかったんですけどね。笑
手にかけたのは息子同然に育てた子を守るためだったということかな。




あと、山谷花純さん演じる女の子がなんか悲しかったですね。
しかし亀梨さんは本当にW主演なのかというぐらい、今回も出番がなかったですね。
そろそろ活躍するのかな?

そして第4話では山田杏奈さん演じる女子高生が、悪い子として登場するのかな。
姫川は性犯罪被害にあった過去があるようですが、そこらへんのことも振り返られるようですね。
今回もお父さんの酒を辞めたというエピソードが切なかったですが、女性主人公の悲しい過去というのも余計に辛いものがあるな。




こちらのエピソードも過去の連ドラで放送されているエピソードですね。
全部、同じ話をやるのかな?
僕は過去のやつを見ていないから比較して見るようなことはないけど、過去を知っている人からしたら、思うことはあるでしょうねー。

しかし2話もそうだったけど、BGMがうるさくてセリフが聞こえないシーンがあるのは困ったものですね。笑
ボソボソしゃべるシーンだったら聞こえなくても音量を上げればいいだけなのですが、BGMがうるさくて聞こえないと、どうしようもないですからねー。
まあ、そろそろ修正されるのかな・・・?


>>僕が見たHuluおすすめドラマランキング


スポンサードリンク