KBS2の週末ドラマ「オ!サムグァンビラ」でセクハラ議論がされているようですね。
イ・ジャンウの下半身が露出したシーンの演出に苦情が入ったようです。

これを書いた時点ではまだYOUTUBEに公式動画がありますね。
※あったけど、これを書き終わった頃には非公開になっていた・・・。
公式が非公開にしたのは残念だけど、まあ、当然の選択だわな。

日本で一般的に話題になるドラマはミニシリーズと言われる全16話ぐらいのドラマです。
一方でこちらの「オ!サムグァンビラ」は全50話の週末ドラマで、視聴者層も少し違うんですよね。

日本で言うなら夜に放送される連ドラと、NHKの朝ドラでは視聴者層が少し違うじゃないですか。
オ!サムグァンビラのドラマ枠は中高年層の固定視聴者も多く、放送時間もドラマのゴールデンタイムと言われる21、22時ではなく、20時からの放送です。




それだけに家族で見ている家庭も多いのでしょうね。
とはいえ、家族で見てもそんなに嫌になるようなシーンではないと思うけど・・・。
男がこれを見て不快になるかといえば、ならない人の方が多いでしょうし。

苦情を入れる人がいるんだろうなというのもわかるけど・・・。
まあ、韓国はここらへんが厳しいからな。

ちなみに、ドラマにはハン・ボルムの母親役で、ファン・シネが主演格で出演しております。
日本でも人気の「青い海の伝説」以来、約4年ぶりのドラマ復帰作です。

00年代のキム・テヒ、90年代のキム・ヒソン、そして80年代のファン・シネと言われる一時代を築いた美人女優ですね。
(2010年代は誰なんだろう?)

モデルをやっている娘さんも美人。




オ!サムグァンビラは問題のあった4話で自己最高視聴率26.4%を記録。
順調に視聴率を伸ばしているようですが、まだまだ序盤ですからね。
まだ様子見の段階でしょうけど、今回の議論も特に悪い影響はなさそうですね。


※追記
問題の部分は修正されるようですね。
今後日本で見られる頃には編集も変わっているでしょう。

スポンサードリンク