TBSの日曜ドラマ「グッドワイフ」の第3話を見ました。
今回は電車の脱線事故で死亡した運転手さんの遺族代理人を担当したエピソードでしたね。
過重労働が原因ではないかという、現代によくある問題でしたね。

今回は妊婦弁護士という、癖のある人物が登場しましたね!
悪い人じゃないんだろうけど、やっかいな人でした。

最後はあっさりと鉄道会社を見捨てていましたが。笑
まあ、確かに弁護士さんにも隠していた事実があるんなら見捨てるでしょうけど。




過重労働を認めさせる展開があっさりとしていたので「あれ?」って感じでしたけど。
その後の展開がなんか凄かったですねー。

過重労働ではなく整備不良が原因で、脇坂(吉田鋼太郎)がその件に関わっていたという。

そして旦那さん(唐沢寿明)が脇坂を失脚させるために、糸を引いていたとはね。
なんか急な展開でびっくりしましたが、「おー」って感じでした。
旦那さんのトイレでのやりとりも、なんかかっこよかったけど。



旦那さん側のエピソードは、イマイチ頭に入ってこないんですよね。
わからないことが多いので、僕には小難しいですね・・・。

そういえば、今回ちょろっと出てきた美人ママ、知っている顔だと思いましたが。
料理研究家の森崎友紀さんだったんですねー。

あと鉄道会社の役員はコナンの元太や高木刑事の声優をやっている高木渉さんということで。
普段は声しか聞いていないので、違和感があって面白かったですね。




あと、次回のゲストで霧島れいかさんが出演するようですね。
GIVER 復讐の贈与者」というドラマで、霧島さんのゲスト回が僕のお気に入りのエピソードの1つでした。

あと、妊婦弁護士の江口のりこさんも、最近僕が見たドラマのゲストで出演していたと思いましたが。
ちょうど今日Huluで見始めた「dele (ディーリー)」の1話のゲストだったんですねー。
まだ1話しか見ていないからなんとも言えないけど、1話は面白かったですね!




あと「GIVER 復讐の贈与者」もHuluで公開されていたのを全話見たのですが、こちらは2、6、9話が良かったです。
個人的にはイマイチな回も多かったのですが、1話完結型の復讐のエピソードは面白かったですね。
初回が面白くなかったので見るのを止めようかと思ったぐらいでしたが、面白い回は面白かったです。(特に9話が好き)

復讐の依頼者が明かされてからの展開がゾクっとする怖さでしたねー。
ギバーはテレ東の番組で放送地域外の方も多かったと思うので、吉沢亮ファンの方にもおすすめですね。
イマイチな回もあったけど、2、6、9のゾクっとする最後がお気に入りのドラマです!


↓月額約1000円ですが無料期間中の解約なら実質無料なので比較的利用しやすいかと思います。
 -解約方法はアカウントページからクリックするだけなので簡単です-
>> GIVER 復讐の贈与者の動画

※紹介している作品は、2018年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。