カンテレで放送中のドラマ「クロシンリ」の第1話を見ました。
乃木坂46の久保史緒里ちゃんが主演のドラマですね。

BSフジで放送していたので見てみましたが・・・。

・テーマ的には面白そう

僕が見てみようと思った理由は「彼女が教える禁断の心理術」というサブタイトルにあるような、テーマ的に面白そうだと思ったこと。
それと今期はNHKの「半径5メートル」を見ようと思っていたけど、途中で挫折したので見るものがなくなったことが理由です。
クロシンリもオープニングの時点で見るのを止めようかと思ったけど、なんとか見続けましたw

オープニングをなんとか乗り越えたと思ったら、次の部長のキャラでよっぽど見るのを止めようと思ったんですけどね。
まあ、30分ドラマなので倍速再生をしながらなんとか見終わりました。




僕が思うのは、この手のテーマなら、もう少しリアリティのある演出の方がいいと思うんですよね。
化石みたいなパワハラ部長じゃなくて(あんな人もいるのかもしれませんが)もっと現実味のある演出の方が良いと思う。
せっかくの心理術というテーマなのに、アニメみたいな演出では頭に入ってこないぞ。

とりあえず次回2話で第一章の完結ということなので、2話も見てみようかな。
1話がくどい演出になるのはドラマあるあるだと思うので。




せっかく面白そうなテーマなんだから、キャラを目立たせないで内容で勝負してほしいな。
心理術というテーマだけで知識欲が満たせる満足度の高い内容になりそうなのに。
どうしてこう、なんでもかんでも非現実的なキャラにしてしまうのか・・・。
普通の人間でドラマを作ってほしいな。

この時間帯のドラマ枠はカンテレドラマらぼの「名もなき復讐者 ZEGEN」、「連続殺人鬼カエル男」、「そして、ユリコは一人になった」を見たことがあります。
これらのドラマはいかにもなアニメっぽいキャラではなかったし、国内ドラマとしては満足できる作品だったんですけどね。

クロシンリもああいう雰囲気でドラマを作ってほしかった。
オーバー演技のキャラは胃もたれしちゃう。

スポンサードリンク