Huluで吉沢亮くん主演のドラマ「GIVER 復讐の贈与者」を見ています。
原作の小説があるようですが、18年7月にテレビ東京でドラマ化されたようですね。

6話まで見たのですが復讐がテーマというだけあって、怖いエピソードが多いですね。
怖いというのはホラー系という意味ではなく、ゾッとする話ですね。

まず、初回を見ていて最初はまったく意味が分かりませんでした。
吉村界人くん演じる復讐のターゲットがすげーうざいし。

そもそもその時点ではターゲットとか、そこらへんの概念もわかりませんでした。
ですからただ、うざいやつが暴れている感じに見えました。



面白くないので見るのを止めようかとも思ったのですが、とりあえずラストまで見たんですよね。
で、後半に復讐の場面があり、ドラマの趣旨をなんとなく理解。
そして2話を見ることにしたのですが、面白かったですね!

2話の復讐の話はゾッとしましたね・・・。
これは面白いドラマだなと見続けました!


なんか3話からはドラマの途中に話が進まない、間延びしているシーンがあるんですよね。
(ずっと同じようなシーンが繰り返し流れる、みたいな)
あれが嫌いなのでそこは飛ばして見ています。

2話もゾッとしましたが、6話もゾッとしました。
勝手な行動をした依頼者に対するペナルティがなかった意味がわかったときにね。

2話もそうですけど、復讐完了後の依頼者の後日談が見たいような見たくないような・・・。
まあ、2話の後日談は見たくないけど、6話は見たいな。




ちょっと中二病っぽい雰囲気もあるドラマですけど面白いですよ。
お色気シーンもちょこちょこあるのですが、そこがまた中二病っぽいかな。笑
オープニング、エンディングを飛ばして30分もないドラマなので、時間的にも見やすいですね。

1話の最初の方がわけわからなかったのですが、そこで見るのを止めなくてよかったです。
放送地域外の方も多いと思いますが、吉沢亮ファンの方もぜひ見てみてください!
彼の正体を現したときの不気味な雰囲気もいいですね。


↓月額約1000円ですが無料期間中の解約なら実質無料なので比較的利用しやすいかと思います。
 -解約方法はアカウントページからクリックするだけなので簡単です-
>>GIVER 復讐の贈与者

※紹介している作品は、2018年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。