キム・ヒョンジュ(ウォッチャーのハン・テジュ)を襲った犯人亀は?

ドラマ「WATCHER(ウォッチャー)」で弁護士ハン・テジュを演じたキム・ヒョンジュ。
僕は初めて見た女優さんでしたが、存在はなんとなく知っていました。
堂々としたカリスマ的な演技で、さすがの魅力でしたね!

※ネタバレ表現あり

元検察でヨングンの母が殺された事件を担当していたテジュですが。
犯人が警察ということもあり、その際に警察の秘密組織から襲われてしまうわけですな。

問題はこのときにテジュを襲った殺し屋「亀」の正体ですね。

後に事務所でも襲われてしまったテジュ。
このときは直接危害を加えられたわけではありませんが。

このときの実行犯「亀」はすぐに明らかになったんですよね。

チャン・ヘリョンの部下であるパク・チャニ。
しかし、彼は年齢的にかつて自分を襲撃した亀とは別人であると・・・。

結局、テジュ夫婦を襲ったのはキム・ガンウク(イ・ジェユン)と判明したわけです。
ガンウクでも若いけどな。
他に作中に登場した亀といえばチャン・ヘリョンですが、ヘリョンの脅し方ではなかったもんな。




結局ガンウクが使用していた凶器は見つかったんだったけな?
よく覚えていないや。

アスリート並みの体格を誇るイ・ジェユンですが、実際にブラジリアン柔術の使い手のようですな。
学生時代にカナダで過ごしており、陸上の短距離をやっていたようですが・・・。
なんと、ベン・ジョンソンに目を付けられトレーニングを受けていたというガチガチのアスリートです。




普通に戦ったらヨングンが勝てる相手ではないけど、ドラマでも負けそうなところをヘリョンが助けてくれたんだもんな。
あんな屈強な男に拷問を受けたんだから、テジュもトラウマになるわ。
というか、よくトラウマ程度で済んだな。

最終的には検察に復帰し、警察と一緒に仕事をすることになったテジュです。
もしシーズン2が制作されるなら、再び登場する可能性も十分にありますね。

むしろソ・ガンジュンの方が代わる可能性がありそう。

ちなみに来年にはJTBCでチ・ジニとやるドラマが放送されるんですよね。
チ・ジニとキム・ヒョンジュは「愛人がいます」以来3度目の共演で、この2人の相性の良さは保証済み。

しかも愛人がいますに続いて弁護士役。(ウォッチャーでも弁護士ですが、これで5回目らしい)
しかし、いつも印象の違う弁護士を演じ切り、演技力の高さを見せていると言われるキム・ヒョンジュです。




ウォッチャーのキム・ヒョンジュが良かったし、チ・ジニとなら代表作の「愛人がいます」も見てみようかなと思ったんですけど。
全50話と、かなり長いので挫折。
でもJTBCのドラマは評判が良かったら見てみたいな。

スポンサードリンク