同期のサクラの主人公、北野サクラ(高畑充希)のセリフ「じいちゃんのコロッケ食べてぇ」。
壁にぶつかり心が弱ったときにつぶやく(じいちゃんに送るFAXに綴る)のがお約束です。

ロボットのようなサクラですが、寂しさや里心を感じさせる人間味あるセリフですね。

「じいちゃんのコロッケ」という響きからは、正直そんなにおいしそうな印象ではありませんが。笑
7話の予告では菊夫がうまいと言って食べる様子が公開されています。

菊夫だからサクラやおじいちゃんに配慮したのかもしれませんが。笑
放送を見れば本当においしいのか、普通のコロッケなのかがわかるでしょう。
まあ、じいちゃん自慢のコロッケらしいので本当においしいのだとは思います。




で、公式サイトにその「じいちゃんのコロッケ」のレシピが公開されたようですね。
甘酒がポイントのようですな。
→ じいちゃんのコロッケレシピ

魚料理がおいしそうですね。
美咲島は魚がおいしい地域なのかな?

7話ではエピソードが大きく動くようですね。
サクラが目を覚まさない理由も明らかになっていくのかもしれないので注目です。

スポンサードリンク